サントリー マカ『冬虫夏草配合』を飲みはじめました!リアルな感想・口コミ

menu

【サントリーのマカ冬虫夏草配合】を飲みました!効果・口コミ・感想

サントリーウイスキーの雑学と美味しい飲み方について書いてみます

サントリーが扱うジャパニーズウイスキーには沢山の種類があります。

山崎、白州はシングルモルトウィスキーといわれ、大麦麦芽のみを使用し、一つの蒸溜所でつくられたウイスキーだけを瓶詰めしたものです。

 

山崎はフルーティな香りが特徴で、オンザロックではゆっくりとまろやかになる香味を味わうことができます。

水割りにすると和食とよく合い、香りは崩れないまま楽しむことが出来ます。

 

白州は若葉のようなフレッシュな香りが特徴で、特にハイボールで飲むとそのキレの良い味わいが生かされます。

森香るハイボール、と書かれていればそれは白州を使ったハイボールのことです。

どちらにも12年、18年、25年の酒齢のものがあり、年を経るごとに増した深みとまろやかさを楽しむことができます。

 

響はブレンデッド・ウイスキーといわれ、いろんな蒸溜所で作られたウィスキーをブレンドしたものです。

12年、17年、21年、30年の酒齢のものがあり、フルーティで柔らかい口当たりで、軽い酸味とスパイシーな余韻を味わうことができます。

ストレート、オンザロックの他に、ペリエで割って飲むと香りの広がりを楽しむことができます。

酒齢の高いものは、価格も高めになりますがミニチュア瓶やハーフ瓶などの手頃なサイズのものも出ています。

 

サントリートリスにはちみつや紅茶を加えたウィスキーリキュールは、氷を入れたグラスに注ぐだけで美味しく飲める手軽なウィスキーもあります。

他にもサントリーではジャパニーズウィスキー以外のウィスキーも沢山取り扱っています。

こうなると飲み比べしたくなってきます~(´∀`*)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー