サントリー マカ『冬虫夏草配合』を飲みはじめました!リアルな感想・口コミ

menu

【サントリーのマカ冬虫夏草配合】を飲みました!効果・口コミ・感想

サントリーの歴史についてまとめてみました!

サントリーの歴史は古く、前身となるのは鳥井商店で、明治32年が創業で、ワインの製造販売を手がけます。

その後、大正10年には株式会社となり、社名を壽屋と変更します。

 

サントリーという名前が初めて登場したのは昭和4年のことで、このときには社名ではなくて商品名として登場しました。

赤玉ポートワインが当時の主力商品だったのですが、これを太陽と見立て、「SUN」という言葉を取り、そして創業者の姓である「鳥井」をつなげて商品名ができたのです。

 

その後、昭和36年に38年となってからサントリー株式会社と商号変更をします。

このときにはビールの販売を手がけるようになり、それをきっかけとして社名変更が行われたのです。

 

業績の拡大によって組織が大きく変更されたのは平成21年で、まずサントリーホールディング株式会社を持ち株会社として設立します。

そして、各部門を独立した子会社として設立することになります。

 

創業は大阪で行われましたから、現在のところは持ち株会社の本社は大阪にあります。

子会社については東京に本社を持つものが多いです。

 

一時期は麒麟麦酒株式会社(キリンビール)との合併の話も持ち上がりましたが、条件がまとまらなかったために、この話は流れます。

歴史を見ても規模を見ても日本を代表する企業なのですが、現在でも証券取引所へは上場していません。

 

上場することによって短期的な利益を求められることが社風に合わないということを理由に株式上場はしていないのです。

サントリーさん、さすが!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー